快適生活をかなえるカンタン家事のコツ

快適生活をかなえるカンタン家事のコツ

健康的な生活を送る為に手を抜くことが出来ない炊事を楽しむコツ

家族と共に生活していく上で、主婦がこなさなければならない家事は山のようにあります。洗濯や掃除のほか、中でも炊事は手を抜くことが出来ない最も大切なものと言えます。何故なら人間の健康を守り維持していくのに食べる物は大きく関係してくるからです。とは言うものの炊事は一年三百六十五日、一日三食のことなので、いつも全力投球していると息が切れてしまいます。上手に食材を使いまわしたり時短のコツをつかむことで、炊事を楽しみながら続けていけるようになるものです。

私が取っている方法は、一週間分の献立を決めることです。余裕のある時は二週間分、或いは一ヶ月分の献立を決めてしまうこともあります。献立に合わせて買い物をすれば無駄はなくなりますし、毎日何を作ろうかと悩むこともなくなります。また買い物をしてきた日に、下ごしらえ出来るものは一気に済ませてるようにしています。例えば野菜類は予め献立に合わせて大きさを変えて切ったり茹でたりしておくのです。すぐ使うものは冷蔵し、そうでないものは冷凍しておけば調理時間や手間の短縮になります。楽になると炊事自体が楽しめます。

お得意の常備菜をいくつかレパートリーに加えるのも一つの手です。あと一品欲しいという時、冷蔵庫にお手製のピクルスや漬物、キンピラなどがあれば随分と助かります。一週間の内の一日を常備菜作りや下ごしらえの日にしたことで、毎日の生活が以前より余裕が出来て楽しくなりました。