快適生活をかなえるカンタン家事のコツ

快適生活をかなえるカンタン家事のコツ

炊事をきっちりして生活していますか?

中々毎日の忙しい中で炊事をきっちりして生活している人は多くないと思います。男性はとくに炊事をする人が少ないかもしれませんが、女性でもよく夕飯を買って生活していると聞きます。私の周りにも女性でありながら、お昼は毎回外に食べに行き、夕飯も外食で終わらせてしまうという人がいます。外食やおかずを外で買って食べるのはとても楽で良いかもしれません。それに色々なものを食べられるし楽しいのもすごく良くわかります。しかし、その反面、お金もかかりますし、塩分の調整や体の健康の事を考えると少しは家で炊事をした方がよい事だと思うのです。自分で炊事をしてもすごい塩分やお醤油を使ってしまったり一人分の量がわからず反対に太ってしまった人も知っていますが、そういう人ばかりではないとも思います。何ごとにも学ぶ事が大切なので徐々に作れるようになればよいのです。

ただ、私の知り合いに毎日夜の11時くらいまで仕事をし、その後何も食べずに家に帰ってきて家でレトルト等を食べる人がいます。レトルトは安いもので70円で買えるものもありますが、レトルトとご飯で11時半過ぎに食べる事が正直良いのかどうかは分かりません。なすべく仕事の間に休憩を取り、その間に外食もありかもしれません。しかし、それが毎日となると考えてしまいます。夕飯は7時か8時頃に食べるのが一般的かもしれません。でもその時間帯に食べられる社会人は少ないように思います。上手に食事をとれるようになりたいです。