快適生活をかなえるカンタン家事のコツ

快適生活をかなえるカンタン家事のコツ

炊事の工夫によって生活を明るく

炊事というと毎日の献立を考えるのは大変ですよね。考えた挙句、結局二日連続炒め物だったりしたことはありませんか。手軽に日々の食卓のレパートリーの変化を感じさせる方法があります。それは主食であるご飯への一工夫です。中には毎食パンだという方もいらっしゃるかもしれませんが、まだ日本ではご飯がメインの方は多いのではないでしょうか。そんなご飯への一工夫ということなのですが、ズバリ炊き込みご飯です。一重に炊き込みご飯といっても種類は様々なのです。鳥五目や筍、サツマイモや栗、ヒジキや豆等挙げだしたらキリがないくらい炊き込み可能な食材はあります。しかも、作り方は食材によって若干の差はあるものの、だいたいはご飯と一緒に炊くだけなので非常に簡単です。

さらに炊き込みご飯は見栄えも鮮やかなのでお弁当や行事の一品にも使えます。日頃から様々な食材を実験してみて、ここぞという時にお気に入りの炊き込みご飯で気合いのこもったお弁当を作れば上手くいくこと間違いなしです。さらに食材によってまちまちですが基本的に食材の栄養が逃げないので健康面にも効果ありです。毎日、色々献立を考えるけれども上手くいかない、続かないという方はまずご飯から変えてみませんか。ちなみに我が家では最近、じゃがいもととうもろこしを混ぜ込んで炊いたイモコーンご飯が人気です。おイモとコーンの甘みがご飯に染み込み、さらにおイモがホクホクしていてすごく美味しいです。おにぎりにしてお弁当箱に詰めるだけでも何だか見栄えが良いので良くピクニックに持っていきます。皆さんも試してみてくださいね。ご飯が変わると生活にも元気が湧いてくること間違いなしです。